カテゴリ:お菓子( 14 )

クリスマスケーキ第2弾

e0082593_1185751.jpg


チョコレートのツリーケーキ 

先日のマロンのブッシュドノエル風に引き続きクリスマスケーキ第2弾です。こちらではスーパーでよく売っている使い捨てのアルミ型シリーズでツリー型を使ってチョコレートケーキを作りました。
ツリー型のふちまでお水を入れていつも使っている18cmの丸型に入れてみると、ほぼ同じ容量だったのでいつものレシピでスポンジケーキを焼きました。焼きあがったスポンジは半分にスライスしてひとつは我が家用でもうひとつはご近所さん用に。
e0082593_11211688.jpgスポンジの上にはスライスアーモンドと6~7部立ての生クリームにたっぷりの溶かしたチョコレートを混ぜたシャンティーショコラをのせて、削ったホワイトチョコレートをパラパラ・・・木の部分にはココアをかけました。雪をかぶったツリーの完成です。クリスマスカラーのカールリボンを飾って今年お世話になったご近所さんにお届けしました。
このチョコレートケーキは私の定番ケーキで相方に初めて作ったケーキもこれでした。なんてことないケーキだけど失敗いらずの簡単ケーキです。

クリスマスはあっという間に過ぎていきましたね。
みなさんはどう過ごされましたか?
e0082593_11204797.jpg

[PR]
by kitchen-harmony | 2005-12-26 11:32 | お菓子

クリスマスケーキ第一弾 ちょっと失敗編

e0082593_8563756.jpg


マロンのブッシュドノエル風

そろそろクリスマス!ということでご近所さんのお家に持っていくクリスマスケーキを作りました。完成したのは・・・マロンクリームでコーティングしたロールじゃないロールケーキ。初めて作ったもので・・・うまく巻けなかったんです。巻きやすくするために入れたナイフが入りすぎていたのと、きっちりおさえてなかったのが原因では?と思います。巻き寿司は最初からうまくいったのにな~とちょっとがっかり。でもせっかく作ったのでなんとかラップで固定して冷蔵庫に入れました。なんとかなりますようにとお願いしてね。
巻き終わりが閉じていないのでクリームが下から・・・・・・ですがとりあえずなんとかなりそうだったのでマロンクリームでコーティング。ブッシュドノエル風にしてみました。
今回のレシピは自分が食べたいものを作ったので自己流なんですが、スポンジ生地は藤野真紀子さんHPのレシピバックナンバーからベリーのロールケーキⅡのものを作りました。とってもしっとりふわふわでリッチな仕上がりです。ロールのなかのクリームは生クリームにマロンの粒が少し入っています。スポンジがわりと甘く感じたのでこちらは甘さ控えめにしました。外側のマロンクリームは色々なレシピを参考に味見をしながら(^^)適当に作りました。マロンペーストは近所のお店で売っていなかったので、瓶詰めで売っていたフランス産の栗を使いました。フードプロセッサーにかけて無塩バターと粉砂糖に生クリームをいれて完成です。栗の量がもっとあったらほとんど栗?という感じにしたかったんですが・・・ちょっとたりませんでした。上の写真はご近所さんに持っていったものであと半分我家のぶんがあります。あ~年末は太っちゃうな(^^)といいつつできがいまいちだったので・・・第2弾を考えている私です。

e0082593_8565927.jpg

[PR]
by kitchen-harmony | 2005-12-22 09:01 | お菓子

やっと作ったミルクレープ&かわいい靴下

e0082593_2240361.jpg


ミルクレープ

結構前にきゃんでぃーさんが作っていたミルクレープを見て以来・・・食べたい!と思っていた私ですがやっと作りました。クレープ焼いて重ねるだけだし簡単にできるかな?と思っていたら・・・甘かったようです。クレープを何枚も焼くだけで結構時間がかかりました。生地を作ったら型に入れて焼くだけのお菓子のほうがよっぱど簡単でした(^^)
クレープを薄く焼くのが意外と難しくて・・・もう後ちょっとというところでやっとそれらしく焼けるようになりました。フライパンを熱しすぎたのか?生地が重たかったのか?すぐにフライパン全体に生地を広げるのがうまくいかず・・・薄いところと厚いところができちゃったり・・・ひたすら1時間近く焼きつづけたらクレープを冷ましてクリームをサンドしていきます。出来上がったミルクレープは高さが思ったよりなかったので、半分にカットして上にのせました。そしたら・・・ちょっと高さありすぎ?になっちゃたんだけどまあお疲れだったので良しとします。
デコレーションは断面を五線紙に見立てて・・・線いっぱいあるけど(^^)♪チョコレートを飾りました。サンドしたクリームももう少しゆるいほうがよかったみたいで・・・チョコレートアイスと一緒に食べてちょうどよかったです。
ミルクレープといえば・・・西麻布のドゥリエールや天現寺のペーパームーンを思い出します。会社の同期友達とお酒を楽しんだ後に甘いケーキを食べに行ったりしました(^^)私のミルクレープは・・・ちょっと違うな・・・

ナイフとフォークの入った靴下!かわいいですよね?普通のオーナメントにも見えますがデパートのキッチン雑貨売り場をうろちょろしてたら発見!他にサンタさんやポインセチアのデザインもありました。しかも半額でゲットしてルンルンの私です。
e0082593_15172347.jpge0082593_2243765.jpge0082593_22432849.jpg

週末に買い物にでかけたショッピングモールのクリスマスツリーです。サンタさんもいましたよ!クリスマスセールでいつもよりお客さんも多いし、クリスマスソングに何だかそわそわした気分になるから不思議です。
e0082593_2314136.jpg

[PR]
by kitchen-harmony | 2005-12-06 00:35 | お菓子

大人のチョコレートタルト

e0082593_6213888.jpg


ダブルチョコレートタルト

e0082593_5494837.jpgタルト皿を買ったので早速タルト生地から手作りしてみました。今回はタルト生地にガトーショコラをのせてさらにガナッシュでコーティングしました。どこかで食べたことがあるような?気がして思いついたのですが・・・どこのお店だったでしょうか・・・?完成したタルトはダークチョコレートとブランデーで大人の味。タルトの生地はアーモンドプードルをいれずにパートシュクレにしました。
e0082593_6575980.jpgガトーショコラはタルトの高さにあわせてパイ皿でレシピの70%分量で作りました。レシピどおりの分量で作ってお好みのガナッシュの量にあわせてカットしてもいいかもしれません。それからガトーショコラはタルトに流して焼いてもいいかもしれませんが、焼く温度が低めのレシピだったので今回は別々に焼きました。ショコラは焼きあがったら冷まして薄くガナッシュをぬったタルトの上におきます。
e0082593_6584493.jpgさらに上からガナッシュを流してあとは冷やして完成です。チョコレートは近くのスーパーでよく見かけるGHIRARDELLIギラデリを使いました。いろんな味の板チョコからベーキングミックスやショコラドリンクまでそろっています。製菓用のタブレットもダークからミルクまでちゃんとあって我家ではダークを使っています。アメリカのチョコとしてはなかなか美味しいほうでは?と思います。
[PR]
by kitchen-harmony | 2005-11-30 09:44 | お菓子

お誕生日プレゼントにマフィン

e0082593_5462424.jpg


いつもお世話になっているご近所さんの子供のお誕生日パーティーがありました。1歳のお誕生日です。プレゼントは日本で買った木のおもちゃ。最近小さな子供へのプレゼントはいつも同じお店で買っています。グランパパというお店の木のおしゃぶりシリーズです。結構好評で・・・子供にですよ(^^)お気に入りのおもちゃになります。それからママのお腹には来年の春生まれる赤ちゃんがいるので、離乳食作りに便利なクイジナートのハンドブレンダーを選びました。
e0082593_622373.jpgお菓子はつい先日も作ったマフィンをまたまた作ってキャンディーのようにラッピングしてみました。キャンディーのはしにはウェッジウッドのティーバッグをそえました。ワイルドストロベリーのパッケージがとってもかわいいです。マフィンは同じレシピで最後に甘栗をトッピングしました。私甘栗大好きです(^^)作る手順など特に変えたところはなかったはずなんですが・・・食感が少し違いました。バターの温度や混ぜ具合ひとつでお菓子って変わるんですね。(^^)
e0082593_617410.jpgパーティーでは相方の大好きなエビフライに牡蠣フライ、ちらし寿司などをご馳走になりました。ケーキは前日にスポンジをママと私で一緒に作って、デコレーションはパパが担当した手作りケーキです。イチゴにラズベリーにブルーベリー。トリプルベリーケーキ?ローソクもとってもかわいいです。ママとパパを独り占めできるのもあと少しですね。とっても楽しいお誕生日パーティーでした。
[PR]
by kitchen-harmony | 2005-11-21 06:25 | お菓子

いつものマフィンで帽子?

e0082593_10145787.jpg


プレーン&チョコレートマフィン 

以前作っていらいすっかりご無沙汰のマフィンを焼きました。朝はブレットマシーンが我家にやってきてからはパンが登場していましたので・・・一ヶ月以上ぶりです。少し配合を変えて作ってみたらしっとり私好みのマフィンが出来ました。生地の半分はプレーンのまま焼いてもう半分には溶かしたチョコレートをいれてから焼きました。マフィンというよりもっとリッチな仕上がりです。今回のデコレーションは・・・カップからはずしてたまたま逆さに置いたら帽子の様に見えたので、アボカドに引き続きリボンを使ってみました。チョコレートのほうは男性用?プレーンの方は女性用かな?e0082593_10151190.jpgこうやってちょっと手を加えてあげるといつものマフィンもだいぶ雰囲気が変わりますね。もう少したくさん生地を入れて焼けば、カップからはみ出る部分が増えるので帽子のつばが広がるかな?って焼くときは帽子にする予定はなかったんですけど(^^)プレーんはつばがあまりないプリンセスがかぶるような帽子で・・・なんてマフィンで楽しみすぎでしょうか?


かんたんレシピ マフィン12個分

1.室温でやわらかくしたバター120gに砂糖150gをいれ白っぽくなるまで混ぜます。
2.1に溶いた卵2個を少しずつ加え混ぜます。
3.2に粉(薄力粉300gベーキングパウダー小1重曹小1)の半分を加えて混ぜます。
4.3に牛乳100CCを加え混ぜます。
5.4に残りの粉と牛乳100cc生クリーム40ccを加えて混ぜます。
6.生地を型にいれ180℃のオーブンで25分位焼きます。
チョコレートは最後にお好みの分量を溶かしたものを加えよく混ぜます。今回は30g位
[PR]
by kitchen-harmony | 2005-11-18 10:35 | お菓子

おいもさん

e0082593_22471368.jpg


スイートポテト

きゃんでぃーさんの美味しそうなスイートポテトをみてから、ずっとずっと食べたいと思っていました。私もさつまいもをゲットしてやっと作れるときがやってきました。相方もさつまいもどうやって食べたい?ときくとスイートポテト!と即答でした。日本だったらコンビニとかでも売ってるのにな~。そういえば・・・パン屋さんに美味しいスイートポテト売ってたな・・・松蔵ポテトも美味しかったし・・・期待は膨らみます(^^)
e0082593_0232045.jpg結構簡単に出来ちゃうのかな?と思っていたら・・・そんなことありませんでした。さつまいもをこすのが大変で時間がかかりました。水分を補充してこしやすいようにバターや砂糖・生クリーム・卵黄を加えてからこしたのですが・・・重い。さつまいもだけでこしたほうがよかったのかも知れません。腕がいたくなりましたよ。ま~味見しつつ楽しかったですけどね(^^)甘さはやや控えめでもしっとりとしたスイートポテトがいい!と生クリームをやや入れすぎたようで焼いたら少し広がっちゃいました。形がちょっとお店のとは違う・・・次はがんばります。写真の手前がプレーンで奥がシナモン入りです。とくにあてもなくシナモンを買ったので何かに使いたくて早速入れてみました。欲張って入れすぎたような気もしますが・・・美味しかったですよ。
落ち葉を使った飾りはは林檎さんのスフレチーズケーキを真似してみました(^^)
e0082593_23102266.jpgこの日は同時進行でパンも作りました。焼きたてはふっくらピカピカです。週末のブランチに頂く予定。スイートポテトが思いのほか時間がかかり・・・夕食の支度が・・・夜は気になっていたコンサートに行ってきました。相方が時間までに帰って来れたので大急ぎで会場に。プロのオーケストラがGREAT MOVIE THEMESといタイトルで開いたコンサートです。SING IN THE RAIN・HOORAY FOR HOLLYWOOD・WARSAW CONCERTOなど誰もがどこかで聞いたことのある名曲ばかりでした。最後はガーシュインのラプソディーインブルーで締めくくり。とっても楽しく聞き応えのあるコンサートでした。夕食は・・・コンサートが終わった後に素敵なレストランで・・・といいたいところですが、10時を過ぎると素敵なレストランはやっていません。こんなときの強いみかたマックでした(^^)
[PR]
by kitchen-harmony | 2005-11-13 00:40 | お菓子

甘~い洋梨でタルト

e0082593_12265117.jpg


洋梨のタルト

今回のお菓子は洋梨のタルトです。缶詰ではなくフレッシュな洋梨を使いました。タルトはキッシュを作るときに使っている冷凍のもので簡単あっという間に!ただ市販の生地は塩気を強く感じるので、次回はタルト皿を用意して生地から作ろうと思います。フィリングは絶品とは言いませんが・・・まあ美味しく出来たと思います。洋梨もとっても甘かったので焼いてさらに甘~くなりました。
タルトはお菓子つくりの初心者にもおすすめとレシピ本にもありましたが・・・そうなの?と思いつつ洋梨のタルト初トライです。
生地は冷凍ですので・・・作るのはフィリングだけです。フルーツタルトには欠かせないアーモンドクリームを作ります。アーモンドパウダー・バター・砂糖・卵の同量を混ぜるだけでした(^^)アーモンドパウダーって日本では製菓用品の売り場に行くと大抵おいてありますが、こちらではどこのスーパーに行っても見かけません。粒のままやスライスしたものはたくさん売っています。仕方ないのでスライスしたものを買ってフードプロセッサにかけました。パウダーというよりはちょっと荒くなってしまいました。でも限界のようだったのであきらめました。
e0082593_12402013.jpgアーモンドクリームが完成したらタルトにひいて洋梨をトッピングしてオーブンで焼きます。大き目の洋梨の列と小さ目の列を交互にしてみたんですが・・・焼き上がりは小さなほうが沈んでしまって×になってしまいました。しかも中心もずれています。次回はもうちょっときれいに並べます(^^)最後に艶出しにジャムをといたものを塗るのですが、ブルーベリーしかなかったもので余った洋梨で作ったものを塗りました。
[PR]
by kitchen-harmony | 2005-11-11 12:52 | お菓子

パンプキンタルト~ハロウィンパーティー

e0082593_1342963.jpg


パンプキンタルト プリン仕立て

残ったかぼちゃでタルトを作りました。かぼちゃは物によって水分量や甘味にかなり差があるので、なんとなくレシピを頭にいれて味見しながら調節して作りました。タルト生地は便利な冷凍のものを使ったのであっという間です。e0082593_2347531.jpgまずはかぼちゃをレンジでチンしてから皮をむいてつぶし裏ごしをします。(皮をむいたかぼちゃは350g)くらいそこにお砂糖(50g)と生クリーム(120cc)・卵(2個)・ブランデーを加えたらフィリングは完成です。タルト生地に流してオーブン170℃で45分位焼きました。かぼちゃたっぷりの食べ応えあるタルトではなく生クリームたっぷりのプリンのようなやわらかさのタルトが出来ました。とっても軽いのでいくらでも食べられそう!蜘蛛の巣チョコレートとかぼちゃの皮でクッキーに顔を作って生クリームと一緒に飾ってみました。



e0082593_23513586.jpg
今日は急きょご近所さんと我家でハロウィンを楽しむことになりました。ご主人が帰ってくるまでもうすぐ1歳になる子供を抱いてのお菓子配りは結構大変なので。せっかくだから夕飯も一緒に食べよう!ということで冷蔵庫の中を眺めて・・・急に決めると作るものに困ります。みんなでビール飲みながらつまめるものということで、タネを冷凍しておいた餃子にから揚げ・ピザを作りました。e0082593_0213821.jpg
相方とご近所さんのご主人も6時半には帰ってきて一緒に楽しみました。次から次へとやってくる子供達にお菓子を配りながらちびちび食べていると結構お腹いっぱいになりました。お料理の写真は残念ながらホスト役でしたのでとっている暇がありませんでした。いったい何人くらいの子がきたんでしょう?用意したお菓子は2家族分なのでかなりの量(写真は我家の分)でしたがほぼなくなりました。100人は軽く超えてますね。衣装は男の子はスパイダーマン、女の子はディズニーのプリンセスシリーズが人気だったようです。ちょっと大きな子がくると怖いくらいでした。暗闇に私より大きなゴリラが立っていたり、僕の顔をみて!と言われて見ると・・・血がたら~と流れる仕掛けがあったり、キャーキヤーいって楽しみました(^^)ひとりすごくかっこいい男の子が軍の制服みたいな衣装でやってきて、思わずかっこいい!と叫んだらふりむいてニコッとしてくれました。日本語通じたのかしら?思いが通じたのかしら?
[PR]
by kitchen-harmony | 2005-11-02 00:07 | お菓子

ふんわりチーズケーキ

e0082593_1175657.jpg


チーズケーキ スフレタイプ

今日はいつか作ろうと思って買っておいたクリームチーズの出番です。ふんわりチーズケーキを焼きました。タルトのようなどっしりしたタイプも好きですが、今日は蒸し焼きにしたふんわりスフタイプのケーキです。このレシピは高校生の頃から作っているレシピでお気に入りです。18cm丸型用のレシピなのですが我家にあった型は蒸し焼きには少々不安があったので13cmの少し小さな丸型とパウンド型で焼きました。小さな丸型は以前も紹介したマトファーのシリコン型です。二人でも食べきれる丸いデコレーションケーキが作りたくて買ったものです(^^)
e0082593_11105373.jpgあまり日持ちはしませんのでパウンド型で作ったほうをカットして、いつものご近所さんへ届けました。たまにご飯のおかずとかも持っていくんですけど、道路を挟んでほぼ目の前のお家なのであつあつで届けられます。逆にうちが頂くときもね(^^)



かんたんレシピ

1.冷蔵庫からだしておいたクリームチーズ200gをやわらかく泡立て器で練ります。
2.1にバター25gをいれよく混ぜます。
3.2に砂糖15gをいれよく混ぜます。
4.3に卵黄3個を少しずついれてクリーム状にします。
5.4にふるった薄力粉15gをいれて混ぜます。
6.5に牛乳25cc生クリーム35ccレモン汁大3をいれて混ぜます。
7.卵白3個を泡立て砂糖30gを少しずつ入れ角が立つまで泡立てます。
8.6に7の1/3位をいれてよくなじんだら7の残りをいれ泡を消さないように混ぜます。
9.150℃に温めたオーブンの天板に熱湯をはり型に入れた8を1時間位焼きます。
[PR]
by kitchen-harmony | 2005-10-27 08:48 | お菓子